5月 9日 土曜日

昨晩の米雇用統計ですが、
非農業部門雇用者数 -53.9万人 (予想 -60万人)
失業率             8.9% (予想 8.9%)

発表前は、ドル円は 99.50 あたりでしたが、
発表後は ぐんぐん下落で、98円台になってからは、
99円に一瞬戻るも、再度売られて 98円台で推移していました。
今朝は 98.42 で終わっています。

ユーロドルは上昇、ユーロ円は上昇、ポンド円は下落しているので、
ユーロ買い、ドル売りに転換したように思います。

ドル円は、99円台を維持できるか?といったところでしたが
98円半ばまでの下落から、このままの流れになるのか?
といったところですが、長い時間足からも円高一辺倒というまでは
まだ早いか。とも言えます。

良い結果の指標や株高などから、底固いドル円でしたが、
98.50~99.60のレンジ相場がこれで終わった?かのようにも感じます。

ドル円はこれで目先は戻り売り有利かと見ていますが、
来週終わり頃の米国債利払い償還があるため円高
どこまで影響されるか?

上は 99.50-60 を上抜くのはさらに難しくなったようで、
下は 98円前後ではサポートされそうですが、下抜けなら
97.00 96.60 あたりまでは見ておきます。

それでは良い週末をお過ごし下さい(~_~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxvoo.blog34.fc2.com/tb.php/1257-e3cd008e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック