9/19 土曜日 21:22

週半ばから欧州市場から急落したドル円でしたが
米市場では一転して上昇など、はっきりとした方向が
出ないままでした。

米指標結果が良かったことや、FOMCの早期利上げ観測?
などから上昇もありましたが、急落する場面もあり・・・でした。

高値付近の 91.60で売買の攻防かと思いますが
週明けから確認。でよいかと思っています。

91.60を超えてくるようなら目先短期は上向きになりそう
でもありますが、大きな流れはまだ下落圧力の方が強い
のでは。と個人的には今は考えています。

90.00下割れには注意したいところですが、
週明けは日本は大型連休ですので、昼間はあまり動かない?
かと想いますが、90.50~91.60でどちらへ抜けるか?

利上げ観測もでているようですが、ストップを置いた
戻り売りが有利かと見ていますが。。

91.60を上超えたとして、92.80
下は90.50 90.00割れには注意したいです。

それでは皆様、良い週末をお過ごし下さい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxvoo.blog34.fc2.com/tb.php/1411-638335ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック