上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル円は 週初めの急激な下落で 95.77円を一瞬つけましたが、
翌日・火曜日には戻りをつけた格好となりました。

ドル円を含めて、ボラティリティが高い相場が続いていますが、
曜日は イースターのため、海外市場は休場が多く、
株価・ダウ動向も含めて 難しい値位置かとも思います。

そして、何だかんだと忘れらない商品先物ですが、まず、、



 先週の高値から 7%以上の急落です。
 ポジション調整との見方もありますが、株式市場が堅調なことを考えても
 調整入りの可能性も考えておきたいところです。

原油

原油のチャートも軟調です。
原油連動を考えても、ユーロカナダも軟調に推移していることは?

 まぁ、勝手なことを言っていますが、取引が出来ない土日は
 何か調子が狂いますね(^_^.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。