上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外国為替証拠金取引FX)で得た 総額1億数千万円の所得を隠し、
数千万円を脱税したとして、名古屋国税局所得税法違反容疑で
三重県四日市市の男性医師(54)を津地検に告発していたことが18日分かった。

医師は本業で得た所得は申告していたが、2004年12月までの2年間に
FXで得た所得を申告せず、数千万円を脱税していたとされる。
医師はすでに修正申告したという。

脱税はいけないことですが、知らないでも済まされないので
気をつけないといけないですね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。