上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

毎晩寝る前に、ドル円 102.40 などと最後に見て、
翌朝いくらになっているのか? 

で、今朝は 101.8○台 ありゃぁ~下げたなぁ。。
なんて毎回思っています。

ドル円は 103.00 台をチャレンジしつつも、抜けきれない状態が
続いていました。 となると、米政策金利追加利下げ不動産問題など
下へ の方向が強いかな。 と見ていましたが、一晩で 1円以上も下げてきました。

下げて来たら、101.00 が一つのヤマになりそう。
そう記事にしようかと思っていたのですが、あっという間でした。。

変わらず、下落方向は変わりませんが、次の 100円割れになると、
積み重なった玉と ドル買いの玉が離され、
前回以上のドル円下落が想定しておかなければなりません。

売り圧力が強い中で、相場なので上か下かなのですが、
戻りは限定的で、上昇要因が見当たらないです。

スワップもスキャルも、殺人通貨・ポン円はやらないのですが、
1日で楽に 5円くらい動いてしまう ポン円などは、
下落方向を基本としながらも、戻りなどを見れれば pips を取れるかも?です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。