上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月 16日 朝のFX日記

おはようございます。

ドル円は上へも下へも抜けきらない小幅な動きになっています。
方向感がつかめないので、黙視です。。

昨晩の指標発表のタイミングも期待したのですが、
そこまでの!? という感じだったので、エントリーは見送りました。

狭い幅の動きの中でも、目先・短期的には
ドル円は、上値は重く 104.60円台、105円
転換線・90日線 104円前半のサポート確認 

といったところでしょうか。

そこで、長期的なドル円チャートでは、下落していくように見えるのですが?
アメリカ金融政策にしても、今では 2.00% ですし、暴落までいかなくても、
ジリ安になるかと?見ます。

ほぼあり得ないのですが、アメリカが金利をさらに下げて
日本が 0.5%→1.0% になると、ドルはどんどん下がりますね。

ま、私としてははっきりとしたトレンドが知りたいので、
先のようなことでも起きないかな?なんて思っているくらいです。
( スワップ用ポジは全く無視されていますけど…(^_^; )

ユーロドルはエントリーしない私ですが、ユーロドルの強さが目立ちます。
ドル離れになると、資金はユーロにいっちゃうでしょうし、
多少下げても底は固いかと?

●本日の主な指数発表です。

 ユーロ 18:00 3月ユーロ圏貿易収支
 米   21:30 4月住宅着工件数
 米   21:30 4月建設許可件数
 米   23:00 5月ミシガン大学消費者信頼感指数

●今の動きです。 ドル円 (10:25現在)

 10分足  下げ 下げ方向へクロス
 30分足  下げ 先は急落まではいかないような。
 1H足   下げ ちょっと前に下方向へクロス 
           先行スパンがもう少しはっきり出て欲しいな。
 4H足   上げ (今はまだ) 値もスパンも平たくなってきましたけど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。