上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月 18日 朝のFX日記

おはようございます。

昨日、ドル円のポジションを持ちました。今も保有中です。
どうなるかは改めて記事にしたいと思います。 

昨日は 107.60まで下値をつけたドルですが、
一時的に 107円半ばまでの下落になりましたが、
クロス円の反発に伴なったのか、108円台を回復しています。
今は、108円をちょっと割ってますね。

米金融機関決算発表は、予想範囲内で特にドルを動かす要因には
なりませんでしたが、昨晩続いた指標発表ですが、
ドル円はそれほどの動きが無く、米政策金利の引き上げ観測が薄れていく中で、
いったんはドル円の上昇は落ち着き?になるような気がします。

108円台に乗せた以降は伸び悩んでいるようで、戻されても
買いが入るのか、大幅に下落することはないようですが、
108円半ばに向けて上へのヒゲを残していることが気になります。

下落よりも、どちらかと言うと買いなのかもしれませんが、
上昇エネルギーの無と、押し上げる材料が尽くされたと見れば、
少しの悪い材料でも、下げの反応に敏感になるということも
調整といったことを頭に入れておきたいと思います。

●本日の主な指数発表です。

 南ア 17:00 4月実質小売売上
 英 17:30 MPC議事録
 米 24:45 サンフランシスコ連銀総裁、講演

●目先、これからの展開は? ドル円 (11:14現在)

 10分足  下げ ですが、ごちゃごちゃしています。どっちつかず?
 30分足  下げ 一応。 の下にいますが。
 1H足  下げ 微妙に。 遅行スパンが上から下へに突っ込む。
 4H足  上げ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。