上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の3月、一時1ドル95円台までドル安が進んだことは
記憶に新しいことと思います。 

このようなとき多額の含み損を抱えると、損切りするより
相場が元に戻る材料を探してポジションを保持しようと考えがちですが、
相場が元の水準に戻るという保証はありません。

米ドル円相場の歴史を振り返ってみると、1998年10月には
大手ヘッジファンドの危機を受け、
1日に10円以上の円高を記録したこともありました。

自動ロスカットで多くの資産を一度に失ってしまうリスクを軽減するために、
保有しているポジションに対してストップロスオーダー(逆指値注文)
を出しておいたり、オーダーを出すときあらかじめ、

ストップロスオーダーを出しておく(イフダン注文)とよいでしょう。
保有ポジションに対するストップは、ポジション一覧の中のオーダーを
出したいポジション上で右クリックして、ストップロス注文開始を選択します。

また、ポジション一覧のストップ枠をクリックしてストップロスオーダーを出し、
リミット枠をクリックしてリミットオーダーを出すことでOCO注文を
出すことも可能です。

新規リミット注文や新規ストップ注文に対してイフダン注文を出すには、
未決オーダーの中のイフダンを入れたい注文の上で右クリックし、
ストップロス注文開始を選択することでできます。

それと同時に右クリックからリミット注文開始も選択すれば、
イフダン+OCO注文(IFO注文)となります。

ストップロスオーダーを入れる値は、ポジション保有数やレバレッジ、
証拠金残高によって異なります。

MyFXには、最低限必要な維持証拠金を計算する「マージン計算機」や、
損益額を算出できる「損益計算機」といった便利なツールもありますので、
無理のない資産運用にお役立てください。


エフエックス・オンライン・ジャパン株式会社

 金融商品取引業 関東財務局長(金商)第255号
 (社)金融先物取引業協会 会員番号1527

 〒105-0003 港区西新橋3-24-10 ハリファックス御成門ビル8F

FXオンラインジャパン
  FXOnline Japan モバイル取引開始
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxvoo.blog34.fc2.com/tb.php/680-c95e28c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。