上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月 21日 日曜日 20:35

リーマンブラザーズAIG・・・
市場混乱も、政府による政策決定により一先ず沈静化したようです。

経済の悪化は織り込まれているようなので、
その悪さがどの程度なのか? 

今週のFOMC声明でも
「信用市場、住宅市場の収縮、輸出減速が成長の圧迫の可能性」
となっていますが、住宅市場不振の継続が示された格好となっています。

AIG混乱から、金利市場利下げを織り込んでいたにも関わらず、
FOMC利下げを実施しなかった事を考えると、
利下げの可能性は低くなっているのか? とも。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxvoo.blog34.fc2.com/tb.php/767-612c4366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。