上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NZドル高金利通貨として注目されています。
治安が比較的しっかりしているのに、8%前後の高金利

この治安がしっかりしているというのが、
南アフリカのランドなどとの大きな違いでもあります。

しかし注意したいところは、ニュージーランドが人口 400万人
にも満たない、国という観点から考えると小さな国家であるとも言えます。

また、ニュージーランドオーストラリアの隣国ということで、
「資源国」 と思われることもよくありますが、経済の中心は農業林業です。

決して資源国家では無いと言えます。
経済規模も オーストラリアの15%程度弱となっています。

NZドルは、豪ドルとの連動性が高いことも確かですが、
規模が小さいということで、安全性や流動性リスクは
豪ドルよりも大きいという点には注意が必要ですかと思います。

よって、ヘッジファンド等に大きな動きがあると、
一気に崩れ落ちる危険性があるという点です。

高金利という点のみに魅力を感じて、大量に投資を行うと
思わぬ火傷を負う可能性がありますので注意しましょう。

かと言っても、高金利には魅力があるのも事実です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。